c0360915_18033730.jpg

☆Sanae Washida and Ryoko Hoshiyama☆ 輝くスペシャルコラボ・ワークショップ


GRANT様&paso a paso様によるコラボws、いよいよ今週末に迫って参りました。

今回作るナンバーチャームのイメージだそうです。

キラキラのこういうカンジ、いいですよね~。

このwsは、まず数秘術で自分にとって特別な意味を持つナンバーを読み解き人生のを進むにあたってきっかけとなる質、本質、才能、可能性、センスを探っていきます。

マイナンバーを読み解いたらグルーデコ®でスワロフスキーのビジューを贅沢に使って大人かわいいナンバーチャームを作成するという贅沢なワークショップです。

作ったチャームはブローチ、バックチャーム、ネックレスに加工してくださるそうです。

午前の部は満席だそうですが、午後の部は若干お席があるとのこと。

詳細・お申込みはコチラ→http://ameblo.jp/sna40416/entry-12035251556.html


7/4(sat)
☆午前の部 10時〜12時半(定員10名) 満席

午後の部 13時半〜16時(定員10名) 

☆参加費  ¥12,000(材料費込み)
☆会場   Rental Space Zen
     仙台市青葉区大町2丁目13−18


c0360915_00202000.jpg

c0360915_00203713.jpg

[PR]
by zen2015goen | 2015-06-29 23:39 | お知らせ

昨日はアンプリュス様のフラワーレッスンでお使いいただきました。
c0360915_14535694.jpg
私も参加♪
今回はガラスの浅皿で楽しむアレンジ。
花材はあじさい(舞姫/水色の恋)、デンファレ(ジャックハワイ)、バラ(ティネケ)、ヒペリカム、アイビー。
c0360915_14563981.jpg
ワイヤーを縁に取り付けてアレンジするという方法と、水面に花を浮かべることで素敵に涼しい感じが演出できて感動です♪
c0360915_14594071.jpg
そのアンプリュスさん、sghr仙台店さんでコラボイベント開催中ですよ。
sghrの器を使ったアレンジの提案や、会期中にフラワーレッスンもあるそうです♪


そして、Zenでは現在HPをリニューアルすべく日々格闘中です。
今より分かりやすいHPを目指して頑張ります!

[PR]
by zen2015goen | 2015-06-28 22:07 | レンタルあれこれ

ここの所不安定なお天気が続いておりますが、もうじき暑い夏がやってきますね。

7月のterakoyaZenは紅茶コーディネーターの鈴木義孝さんをお招きして、美味しい紅茶のいれ方等を教えていただきます。
更にセパレートティーも作っちゃいます♪
フルーツの果汁やジュースにアイスティーを加えて美しい二層のグラデーションを作るセパレートティーは夏のおもてなしにぴったりです!
コツさえ分かれば簡単に作れて、お客様に喜ばれること間違いなしですよ~♪

おウチでちょっとオシャレにアイスティーを楽しみたい方を始め、夏休み中ですのでお子様連れでのご参加も大歓迎です。

アイスティーに合うスイーツも鈴木さんが作ってくださることになりました。(※写真は今回のメニューではありません)
テーブルを囲んで昼下がりのティーパーティーを楽しみませんか?

c0360915_14534831.jpg

日時:7/25(sat) 13:30-15:30(13:20開場)
参加費:お一人2,000円(お菓子付き)
    (お子様連れの場合は未就学児無料、小学生以上500円です)
内容:アイスティーのいれ方、セパレートティーの作り方
会場:仙台市青葉区大町2丁目13-18-102 Zen
※駐車場及び駐輪場はございません。近隣のコインパーキング又は駐輪場をご利用ください。
最少遂行人数:5名

【お申込み方法】
下記リンク先よりお申込みください。
(3日以内にお返事を差し上げておりますが、3日経ってもお返事がない場合はお手数ですがzen.2015.goen@gmail.comまでご連絡ください。
携帯からのメールは返信ができない場合が多くございます。送信される前に受信設定でZenからのメールが受け取れるようにお願い致します。)

【terakoyaZen】
Zen主催のイベントです。
先生をお招きしての教室やwsだったり、参加者同士で作るイベントだったり・・・
基本的には私が学びたいと思うことや、興味のあることで企画していく予定です。


[PR]
by zen2015goen | 2015-06-24 16:11 | terakoyaZen

キャンドルを灯す

c0360915_09280658.jpg
夏至。
キャンドルの灯りでしばし時を忘れる・・・
今度もっといっぱいのキャンドル準備してキャンドルナイトしたいなぁと画策中。

c0360915_09282223.jpg

[PR]
by zen2015goen | 2015-06-23 11:33 | 日々のこと

c0360915_22451809.jpg
「もしも」というのを考えるのは意外と時間がかかるもので。
それは朝出かける時に何事もなく普通に帰って来ると疑わずにいるから?
自分だけは倒れるような急病や大事故に巻き込まれたりしないと思っているから?
いつか命にかかわるような事態が来るかも知れないし、大災害が遠くない未来にまたくるかも知れないし、命が尽きる日がくるのは分かっているけどどれもまだまだ先のことだから?

でも、その『時』は30年後かも知れないけど、1年後かも知れないし、もしかしたら今日かも知れない。

例えばもし、今一人で外出していたときに事故にあったらスムーズに家族やパートナーに連絡してもらえますか?
多くの人がスマホにセキュリティーロックかけてませんか? 
そうなるとスマホに連絡先が入れてあっても他人は見れませんよね。
じゃあどうする?
自分がそういう場面に遭遇した場合、最初に確認しようと思ったらどこを見るかなぁ?
お財布かな。
それならお財布に1~2件の最低限の緊急連絡先を書いたメモを、他人が見ても分かるように入れておこう。

逆に連絡を受ける側だったら?
真っ先に病院に駆けつけて、その後容態によっては連絡して欲しい人がいるなら連絡してあげたいけど、その人が誰なのか分からない。
携帯の履歴にあるからと言って特別親しいとは限りませんよね?
それ以前に自分に何かあった時と同様にスマホにはロックかかってたたりしますよね?
加入している保険内容、知ってますか?
臓器提供の意思があるかどうか、知ってますか?

帰らぬ人となってしまった場合、どんな手続きが必要で、どんな後片付けがあって、どんなことが必要か・・・
口座をいくつ持っているか知っていますか?

本人の意志が分かっていたら、その希望を叶えてあげたい。

そうやって双方の立場から考えていくと、必然的にどんな準備が必要なのか見えてくる。


小さなことから、病気になった時に必要なこと、死後に必要なことや困ること。
話し出したらキリがない。
でも、誰かの話を聞いたり、意見を交換することで新たな発見をしたり、必要なことが見えてきたり。
こういうことは積極的に話すことでしか見えてこないことだらけだなぁと改めて思った日でした。

今回ノートは1行も書いてないけど、それで良いんです。
話したことそれぞれでまた考えて、必要だと思う所からまずはまとめてみる。
次回までにできたらいいけど、できなくても考える時間になったらそれでOK。
また話をして、新たに思ったことがあれば書き直したり書き足したり。
そうやって、定期的に見直しつつ、備えることに向き合う時間をひとりひとりが持つ場となったら嬉しいです。

次回は8月を予定しています。
どなたでも、いつからでもご参加いただけます。
ご興味ありましたら、ぜひ一緒に『もしも』をかんがえましょう。

私はまずお財布に緊急連絡先のメモを入れることから始めました。
せっかくだからいづれはちょっとオシャレなものに差し替えたいけど、まずはすぐにできる簡単なメモから・・・

[PR]
by zen2015goen | 2015-06-15 10:54 | terakoyaZen

c0360915_16590415.jpg

☆Sanae Washida and Ryoko Hoshiyama☆  輝くスペシャルコラボ・ワークショップ


GRANT様&paso a paso様による素敵なコラボwsの開催が決まりました!

まず前半は数秘術で自分にとって特別な意味を持つナンバーを読み解き人生のを進むにあたってきっかけとなる質、本質、才能、可能性、センスを探っていきます。

マイナンバーを読み解いたら後半はグルーデコ®でスワロフスキーのビジューを贅沢に使って大人かわいいナンバーチャームを作成するという贅沢なワークショップです。

作ったチャームはブローチ、バックチャーム、ネックレスに加工してくださるそうです。各回10名様限定ということですので、お申し込みはお早めに。


7/4(sat)
☆午前の部 10時〜12時半(定員10名)
☆午後の部 13時半〜16時(定員10名)
☆参加費  ¥12,000(材料費込み)
☆会場   Rental Space Zen
     仙台市青葉区大町2丁目13−18


c0360915_00202000.jpg

c0360915_00203713.jpg


詳細・お申込みはコチラ→http://ameblo.jp/sna40416/entry-12035251556.html


[PR]
by zen2015goen | 2015-06-09 17:17 | お知らせ

6月のイベント

現在募集中の7月以降のterakoyaZen

操体法教室 8/2(sun)13:30-15:30 



6/1(mon)、2(tue) 11:00~17:00 墨画教室生徒作品展
大町教室(アクテテドゥース)の生徒作品展です。
両日講師の一関恵美さんがいらっしゃいます。

6/12(fri) あしたの種お買い物代行(予定)
6/13お渡し。

6/13(sat) 15:30~17:30 terakoyaZen 〖もしもをかんがえる〗
お話しをしながらそれぞれが自分なりのエンディングノートをつくる為に自分と向き合ってみませんか?
詳細・お申し込みはコチラ→http://zen2015.exblog.jp/24193043/

6/15(mon) 10:00~13:00 見学日
ご予約不要でご見学いただけます。

6/18(thu) あしたの種お買い物代行(予定)
6/19お渡し。

6/22(mon) 13:00~16:00 見学日
ご予約不要でご見学いただけます。

6/27(sat)10:30~12:30 アンプリュス様 ガラスの浅皿で楽しむアレンジ ~
詳細・お問合せはコチラ→http://www.reservestock.jp/events/71129


※6/1現在で主催者様が公開しているリンク先がある情報のみ記載しております。
カレンダーでご確認ください。




[PR]
by zen2015goen | 2015-06-01 14:10 | お知らせ

エンディングノートって終活の一環で年配の方が考えることっていう風潮だけど、エンディングノートに書くようなことの一部は死に関わることだけじゃないですよね?
そして緊急のことって年齢に関わらず起きますよね?

もしも病気で入院ってなったら。
もしも交通事故で緊急搬送されたら。
もしも大地震がきたら。

死ぬような大きなことじゃなくても、日常が日常じゃなくなる可能性っていっぱいある。

何が必要か、どんな準備をしておくといいのか。
その時になってからではバタバタで家族や友人に迷惑をかけてしまうこともあるかも知れない。

じゃあ、エンディングノート的なものを書いてみようかなぁと思ってはみてもなんだか作業が進まない・・・
それってなんでだろう?
市販のエンディングノートをいろいろ見てみたけど、なんかピンとこない。
意外と多くのページを割かれている思い出を書くページやメッセージのページ。
正直そういうのは必要ないなぁと思う、少なくとも今の私は。
若い世代向けのものも買ってみたけど、別に自分の好きだったものややりたいことリストなんかも私は必要じゃない。
そういうものが必要な人もたくさんいるんだろうけど。

そう、人によって必要な事柄が違う!
だったら自分の【もしもノート】を自分の必要な項目で作っちゃえばいい。
でも、一人だとなかなか進まないし、他の人の話しも聞けたら自分では考え付かなかったことも書き加えられるんじゃないかなぁ。

という事で、ゆる~くもしもについて話しながら、自分なりの【もしもノート】を作りませんか?
自分と向き合う作業でもあるノートづくり。
一回完結ということではなく定期的にしていきたいと思っております。
意見を共有してメモするだけでノートはお家でゆっくり書きたいでも良いし、その場で書き進めても良いし。
私も毎回少しずつノートを書き進めていけたらと思います。



日時:6/13(sat) 15:30-17:30
参加費:500円(お茶付き)
持ち物:お好きなノート(もしもノートを作る前のメモが必要な方はメモ用紙も)、筆記用具、(お持ちでしたら)参考になりそうな本
開催場所:Zen
仙台市青葉区大町2丁目13-18-102

■お申し込み方法■
お名前、参加希望人数を明記の上、zen.2015.goen@gmail.com までお申込み下さい。






[PR]
by zen2015goen | 2015-06-01 09:39 | terakoyaZen

仙台市青葉区大町にあるレンタルスペース・ギャラリーです。  HP→http://zen2015goen.wix.com/goen
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30